HOME>荒川>休日のレジャーにピッタリ

親子で楽しめる身近な観光スポット

緑も豊かな荒川区には公園が数多く点在しており、区民の憩いの場や、四季折々多彩な表情を楽しめる身近な観光スポットとして、人気を集めています。荒川区役所からほど近い「荒川自然公園」もその1つですが、この公園は面積が60,000平方メートルを超えているなど、区内でもトップクラスの広さを誇るのが特徴です。園内は主に3つのエリアに分かれており、北側地区には広場があるので、お弁当を持参すれば芝生の上で食べられます。また交通園もあり、踏切や信号が設置されているため、楽しみながら交通規則を身につけられるのもユニークなポイントです。三輪車や自転車、それに豆自動車といった貸し出しも無料で提供されていますから、小さなお子様でも遊べます。そして、南側地区には水辺広場があり、白鳥の池ではコイや白鳥を見られるなど、散策も満喫できる観光スポットです。夏季には幼児向けの「わいわいプール」で遊べるようになったり、昆虫園ではカブトムシを観察できるようになります。さらに、この公園はお花見の場所としても知られており、ソメイヨシノをはじめ、オオシマザクラなど9種類もの桜が目を楽しませてくれるのです。そのほか、西尾久の荒川車庫前駅にある「都電おもいで広場」は、電車好きにはたまらない観光スポットになっています。ここでは昔の様式を模した停留所に、往年の旧型都電が2両も展示されており、無料で入場できるのも魅力です。車内には昭和の風景をイメージしたジオラマも用意されているので、それらも鑑賞できます。

NEW POSTS

広告募集中